ハトロン州母子保健システム改善プロジェクト

(Project for improving Maternal and Child health care system in Khatron oblast)

【写真】プロジェクトの様子

国名
タジキスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2012年3月〜2016年3月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

タジキスタンは、中央アジア諸国の中でも妊産婦と5歳未満児死亡率が高く、住民の健康・衛生・保健サービスに対する知識不足や、医療機材の老朽化など、さまざまな問題が顕在化していました。この協力では、最も人口の多いハトロン州の内、州内の4郡(ジョミ郡、ルミ郡、シャルトゥーズ郡、ヴァフシ郡)において、医療施設の医療機材を整備し、産科・新生児ケアを行う医療施設の医療サービス提供能力の強化、および住民の母子保健に関する意識向上を支援しました。これにより、対象地域における母子保健サービスの向上に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報