災害リスク軽減・管理能力向上プロジェクト

(Disaster Risk Reduction and Management(DRRM)Capacity Enhancement Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
フィリピン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2012年3月〜2015年2月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

フィリピンでは、従来のような災害後対応に加え、2010年に新たに災害リスク軽減・管理法を制定し、予防・軽減を含んだ総合的な災害リスク管理の実施に取り組んでいます。これに伴い、従来災害後の対応が中心であった市民防衛局にも、より広範囲な活動が求められていました。この協力では、市民防衛局に対し、実効性の高い災害リスク軽減・管理の実施のために必要な組織および人材の能力強化を支援しました。これにより、同国の災害リスク軽減・管理能力の強化に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子