第二次国道一号線南ルクル橋架け替え計画

The Project for Replacement of South Rukuru Bridge on the Main Road M001 (Phase 2)

国名
マラウイ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
運輸交通
贈与契約(G/A)締結
2012年3月
供与額
1.11億円

プロジェクト紹介

内陸国であるマラウイでは、陸上輸送が国際物流を含む物資や旅客輸送の重要な役割を担っています。しかし、重要な国際幹線道路として国土の南北を縦断する国道一号線上に架かる南ルクル橋は、老朽化のため速度制限が課されるなど、交通・物流のボトルネックとなっていました。この協力(第二次)では、南ルクル橋の橋脚の護岸工事やアスファルト舗装などを支援しました。これにより、円滑な交通の確保を図り、東南部アフリカ諸国間の物流促進と地域開発に寄与しました。

協力地域地図

第二次国道一号線南ルクル橋架け替え計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前の旧南ルクル橋 

  • 新設された南ルクル橋全景(写真1の協力実施後) 

  • 協力実施後のプロジェクトサイト全景 

  • 整備された取付道路(カロンガ側) 

  • 整備された橋面状況 

  • 護岸工が実施された左岸 

  • 護岸工が実施された右岸 

  • 旧南ルクル橋の撤去作業 

  • 旧南ルクル橋の撤去作業 

  • プロジェクト銘鈑 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ