ニアッサ州持続的地方給水・衛生改善プロジェクト

(The Project on Promoting Sustainability in Rural Water Supply, Hygiene and Sanitation in Niassa Province in the Republic of Mozambique)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モザンビーク [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2013年1月〜2017年2月
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

モザンビークでは、内戦時に破壊された社会インフラの整備が進んでおらず、とりわけ村落部における安全な水や衛生施設へのアクセスは南部アフリカの中でも低い水準にあります。この協力では、新規給水施設の建設が進んでおらず、給水率が全国で唯一低下傾向にあるニアッサ州の4郡において、給水施設の建設と給水・衛生改善のための実施計画、実施管理能力の強化などを支援します。これにより、対象郡における給水・衛生状況の改善を図り、他の郡への普及と導入を目指します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報