大アビジャン圏都市整備計画策定プロジェクト

Project for the Development of Urban Master Plan in Greater Abidjan

国名
コートジボワール
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発
協力期間
2013年2月〜2014年11月

プロジェクト紹介

コートジボワールにおける政治・経済の中心地として成長を遂げたアビジャンでは、1994年に都市計画が策定(2000年承認)されました。しかし、10年間の内戦のうちに人口、資本、機能を管理できず、計画と現状に大きな乖離が生じており、無秩序な土地利用や生活インフラの不足などの問題を抱えています。この協力では、2000年に策定された計画の分析・評価、2030年を目標年次とする都市整備計画の策定、優先度の高い事業にかかるフィジビリティスタディの実施を支援します。これにより、持続可能かつ国家開発方針と一致した都市計画の実施を目指します。

協力地域地図

大アビジャン圏都市整備計画策定プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • アビジャン市アジャメ地区にあるスラム。 

  • アビジャン市アレペ地区にあるマーケット。 

  • アビジャン市プラトー地区の渋滞(夕刻時)。 

  • 美しい古い街並みが残るグランバッサム地区。 

  • アビジャン市の中心市街地。 

  • 住民の足であるGbaka(乗合バス)。 

  • トレッシュビル地区にある近代的商業施設。 

  • トレッシュビル地区にある整備された中層住宅。 

  • 大西洋に面したジャックビル地区の海岸。 

  • アボボ地区にあるBanco駅。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等