E-wasteリバースロジスティクス改善プロジェクト

(Project for E-waste Reverse Logistics Improvement)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブラジル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2014年9月〜2017年8月
事業
技術協力
課題
環境管理

プロジェクトの紹介

ブラジルは急速な経済成長に伴い、固形廃棄物量が急増し、適切な廃棄物管理と、廃棄物の減容化・再利用・リサイクルの一層の導入が課題となっていますが、リサイクルや環境上適切な最終処分を考慮した、製品の循環システム(RL)を実施する施策が十分に検討されていません。サンパウロ州では、電気・電子機器廃棄物(E-waste)に係る州法を施行しましたが、より実効性を伴ったE-wasteのRLの構築が課題となっています。この協力では、RLシステムのパイロットプロジェクトの実施やモニタリング体制の提案を通じ、RL実施の改善のためのアクションの提示を支援します。これにより、同国のRL実施が促進されることに寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報