第二次中央プラトー及び南部中央地方飲料水供給計画

終了案件

国名
ブルキナファソ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
水資源・防災
贈与契約(G/A)締結
2013年11月
供与額
9.68億円

プロジェクト紹介

ブルキナファソは安全な水へのアクセス率が57パーセントと低く、多くの住民が長時間にわたる水汲み労働に追われるとともに、不衛生な水の利用による水因性疾患に悩まされています。この協力では、同国の中央プラトーおよび南部中央地方においてハンドポンプ設置付深井戸給水施設の建設を支援しました。これにより、対象地域における安全な水へのアクセス改善に寄与しました。なおこの協力は、2013年6月の第5回アフリカ開発会議(TICAD 5)で採択された「1,000万人に対する安全な水へのアクセスおよび衛生改善」を実現する協力の1つです。

協力地域地図

第二次中央プラトー及び南部中央地方飲料水供給計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 【協力実施前】手押しリヤカーでの水の運搬。20リットル入りのコンテナ8個程度を積み、子どもが運搬する。(中央プラトー地方) 

  • 【協力実施前】ロバでの水の運搬(中央プラトー地方) 

  • 【協力実施前】手掘り井戸周辺の状況。井戸内のライニングはされているが、周辺が未整備であり、水溜りで水を飲む家畜の排泄物によって衛生環境が良くない。(中央プラトー地方) 

  • 手掘り井戸(中央プラトー地方クルウェオゴ県)(写真5の協力実施前) 

  • この協力で整備された水栓(中央プラトー地方クルウェオゴ県)(写真4の協力実施後) 

  • 手掘り井戸(中央プラトー地方クルウェオゴ県)(写真7の協力実施前) 

  • この協力で整備された水栓(中央プラトー地方クルウェオゴ県)(写真6の協力実施後) 

  • 手掘り井戸(中央プラトー地方ウブリテンガ県)(写真9の協力実施前) 

  • この協力で整備された水栓(中央プラトー地方ウブリテンガ県)(写真8の協力実施後) 

  • この協力で整備された水栓(中央プラトー地方ウブリテンガ県) 

関連情報