チェンナイ小児病院改善計画

The Project for Improvement of the Institute of Child Health and Hospital for Children, Chennai

終了案件

国名
インド
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
保健医療
贈与契約(G/A)締結
2014年2月
供与額
14.95億円

プロジェクト紹介

インドのチェンナイ小児病院はタミル・ナド州を含むインド南部における公的小児医療のトップレファラル病院として位置づけられていますが、施設の老朽化や非効率な構造により、急増する患者の診察・治療に十分に対応できていませんでした。この協力では、小児科総合外来病棟の建設と、新生児ケアおよび小児医療に必要となる医療機器(超音波検査装置、保育器、新生児・小児用人工呼吸器、小児用手術器具など)の整備を支援しました。これにより、地域の保健・医療サービスの質や教育機能の向上および小児の健康状態改善が期待されます。

協力地域地図

チェンナイ小児病院改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 協力実施前 チェンナイ小児病院(以下、ICH)病院の外観状況。 

  • 協力実施前 ICH病院のサービス部門の機器設備。老朽化し、稼動していない機械も多かった。 

  • 工事中の新入院棟内部の病室の様子。空調設備が完備され、酸素などの医療ガス用配管も設置済。 

  • 協力実施後 病院外観南面 

  • 協力実施後 小児内科診療室 

  • 協力実施後 新生児科室 

  • 協力実施後 小児外科室 

  • 提供された救急、移動式X線撮影装置 

  • 提供された手術台 

  • 提供された生化学・血液学検査室、半自動生化学分析装置 

関連情報