第三次中等学校改善計画

The Project for Reconstruction and Expansion of Selected Community Day Secondary Schools and Conventional Secondary Schools(Phase 3)

国名
マラウイ
事業
無償資金協力(贈与契約(G/A))
課題
教育
贈与契約(G/A)締結
2014年3月
供与額
17.56億円

プロジェクト紹介

マラウイでは、教育の普及を開発重点分野として位置づけ、1994年に初等教育を無償化しました。その結果、中等教育就学者数が増加し、教育施設の不足が深刻な問題となっています。この協力では、マラウイ国内の中等学校11校に対し一般教室、理科実験室、図書室、管理棟および教員住居(教員住居は農村部の6校のみ)の施設ならびに教育用備品、理科実験器具などの機材の整備を支援しました。これにより、同国における中等教育の質の改善に貢献しました。

協力地域地図

第三次中等学校改善計画の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • (協力実施前)カブワブワ中学校 全景 

  • (協力実施後)カブワブワ中学校 管理棟外部 

  • (協力実施前)ムビンジ中学校 全景 

  • (協力実施後)ムビンジ中学校 多目的ホール外観 

  • (協力実施後)ムワラワニェンジェ中学校 教員住居内部の様子 

  • (協力実施後)ムワティブ中学校 管理棟図書室内部 

  • (協力実施前)ゾンバアーバン中学校 全景 

  • (協力実施後)ゾンバアーバン中学校 多目的ホール内部 

  • (協力実施前)チムワリラ中学校 全景 

  • (協力実施後)チムワリラ中学校 理科実験室内部 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ