モンゴル日本人材開発センタービジネス人材育成・交流拠点機能強化プロジェクト

Project for Enhanced Function of Mongolia-Japan Center for Human Resources Development for Capacity Development and Networking of Business Persons

実施中案件

国名
モンゴル
事業
技術協力
課題
民間セクター開発
協力期間
2015年4月〜2020年4月

プロジェクト紹介

モンゴルは、石炭や銅などの鉱物資源開発を梃に急速に成長していますが、7万を数える企業の92パーセントは中小零細企業であり、さらにその9割が従業員数10名未満の零細企業が占めるなど、経済基盤は脆弱です。日本はこれまで、モンゴル・日本人材開発センター(MOJC)への無償資金協力や技術協力により、のべ1万名以上の経営人材を指導し、高い評価を得ています。一方、同国が急激な経済成長を遂げるなか、経営に必要とされる知識・ノウハウも益々高度化しています。この協力では、MOJCが一層ビジネス人材の育成と交流の拠点となるよう、引き続き支援を実施します。これにより、同国の産業多角化と日本・モンゴル間の経済関係の強化に寄与します。

協力地域地図

モンゴル日本人材開発センタービジネス人材育成・交流拠点機能強化プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • モデル企業で指導する玉田光夫短期専門家。 

  • 企業関係者によるモンゴル視察団に、モンゴル経済事情を説明するダワードルジ所長。 

  • モデル企業で講義を行うアルタンホヤグ現地講師。 

  • 企業関係者によるモンゴル視察団と、プロジェクトサイトである無償資金協力によって建設されたモンゴル日本センター前で。 

  • 生産管理コースによる実習の様子。 

  • 第11回合同調整委員会の様子。 

  • 新潟県ビジネス交流会の様子。 

  • 天外伺朗先生による特別講演会の様子。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。