初等教員養成学校(IFP)における新カリキュラム普及プロジェクト

Project for expansion of new curriculum of Teacher Training Institute (IFP) in Mozambique

実施中案件

国名
モザンビーク
事業
技術協力
課題
教育
協力期間
2016年4月〜2020年4月

プロジェクト紹介

モザンビークでは、初等教育における児童の学力到達水準が十分とは言えず、同国教育人間開発省からは、教員の資質向上が課題であることが指摘されています。しかし、2007年に開始した教員養成制度は、教員養成期間が1年の詰込み型であったため、教員としての高い専門知識と授業実践力を養うには不十分です。この協力では、対象地域において、日本が比較優位にある算数・理科教育において、初等教員養成校(IFP)の学生向け算数と理科教材の開発と試行により、教材の教員養成課程への導入を図ります。これにより、IFP学生の算数・理科指導力の向上に寄与します。

協力地域地図

初等教員養成学校(IFP)における新カリキュラム普及プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • マトラ初等教員養成校の学生たち 

  • オモイネ初等教員養成校の学生たち(算数のグループワークの様子) 

  • マトラ初等教員養成校教官からの聞き取り 

  • 本邦研修の報告会 

  • 算数チームによる教材作成の様子 

  • ションゴーネ初等教員養成校の算数の授業風景 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。