中西部地域園芸農業振興プロジェクト

(Integrated Horticulture Promotion Project in the West Central Region)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブータン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年1月〜2021年1月
事業
技術協力
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

ブータンでは、建設業や電力セクター(水力発電)の著しい成長により、就業人口に占める農民の割合は減少したものの6割を超えており、農業は依然として同国の基幹産業です。特に、農業から得られる現金収入の9割以上は園芸作物によるもので、園芸作物振興は重要です。しかし、同国の多様な地理的条件に適した園芸作物栽培の技術開発および普及が進んでいません。この協力では、園芸農業のポテンシャルが高い中西部地域において、園芸作物生産振興のための体制の整備を支援します。これにより、対象地域で適正技術により栽培される園芸作物の生産量の増加に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子