社会保険実施能力強化プロジェクト

(Project on Strengthening the Capacity for Social Insurance Operation)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モンゴル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年5月〜2020年5月
事業
技術協力
課題
社会保障

プロジェクトの紹介

モンゴルの年金制度は、現在、被用者は強制加入、自営業者や遊牧民などは任意加入とするなどして運営されています。しかし、制度面では、年金給付水準の適正化、運用面では、遊牧民などのインフォーマルセクターの加入促進など種々の課題を抱えています。この協力では、医療・社会保険庁およびパイロットサイトにおいて、社会保険実務の改善案の作成・検証、全国普及に向けたガイドラインの作成、研修システムの構築を支援します。これにより、同国における社会保険適用、保険料徴収および給付に関する実務の改善に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報