グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクト

The Partnership Project for Global Health and Universal Health Coverage

実施中案件

国名
タイ
事業
技術協力
課題
社会保障
協力期間
2016年7月〜2020年6月

プロジェクト紹介

タイは2002年に、これまで医療保障の対象となっていなかった国民を対象としたUniversal Coverage Scheme(医療保障制度(UC))を開始し、国民のほぼ100パーセントを医療保障制度でカバーできるようになりましたが、主要医療保障制度の運営における財政の持続性や、医療サービスの質は十分ではありません。この協力では、タイの医療保障制度の改善を含めた国内におけるユニバーサルヘルスカバレッジ(UHC(注))の実践改善とともに、タイと協力してUHCの達成を目指す他の開発途上国の取組みを支援し、国際レベルでのUHC実施の促進に寄与します。(注)全ての人が、経済的な困難を伴うことなく保健医療サービスを受けられること

協力地域地図

グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクトの協力地域の地図

協力現場の写真

  • プロジェクトのロゴ 

  • プロジェクトオフィスが設置されている合同庁舎 

  • 招へい事業を実施。ピヤサコン・サコンサタヤトン保健大臣と塩崎恭久厚生労働省大臣が会談 

  • 招へい事業に参加したタイ保健省高官及びタイの75%の人口の医療を支える国民医療保障制度の役員などからなる代表団 

  • ミーティング開催 

  • コーンケン県の国民医療保障事務局支所とのミーティング 

  • プライマリーヘルスケアユニットを訪問 医師による事業概要の紹介の様子 

  • プリンス・マヒドン賞会議サイドイベント開催 

関連情報