グローバルヘルスとユニバーサルヘルスカバレッジのためのパートナーシッププロジェクト

 英語

2002年にタイ王国(以下、「タイ」)は、公務員医療給付制度や被用者向け社会保障制度の対象となっていなかった国民を対象としたUniversal Coverage Scheme(以下、UC制度)を開始した。これらの主要な3つの医療保障制度により、タイでは人口のほぼ100%をカバーできるようになった。
このようにタイは、低・中所得国の中でも早期にユニバーサルヘルスカバレッジ(以下、UHC)を達成した経験を活かし、近年、UHCに関する南南協力を精力的に実施している。また、ASEANにおけるUHC促進を目的として設立されたASEAN+3 UHCネットワークの運営委員会議長や事務局の役割も果たし…

更新情報

2019年8月27日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2019年3月19日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2019年3月12日
資料集」を更新しました。
対象国:
タイ
課題:
社会保障
署名日:
2016年1月27日
協力期間:
2016年7月14日から2020年7月13日
相手国機関名:
保健省、国民医療保障機構

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。