賃耕のための農業機械整備計画

(The Project for Improvement of Farm Machinery for Hiring Services of Tillage)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブータン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
贈与契約(G/A)締結
2016年10月
事業
無償資金協力
供与額
2.50億円
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

農業が重要な基盤産業であるブータン。しかし、国土の殆どが険しい山岳地形のため農作業が困難で、若者の都市部への流出により農村部の労働力不足や高齢化も深刻化しています。このような状況を踏まえ、農作業負担を軽減し、農業生産及び生産性を向上する方策として、農業機械化が重視されています。この協力では、農業機械を購入する資力に乏しい小規模農家向けに賃耕サービスを提供するため、耕耘機の整備を支援します。これにより、より多くの農家が農業機械を利用できるようになり、耕作面積の増加、農作業の効率化および農業生産性の向上が期待されます。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報