公共投資計画策定能力強化プロジェクト

(Project for Strengthening the Government Capacity of Public Investment Plan)

【写真】プロジェクトの様子

国名
モンゴル [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2019年2月〜2023年2月
事業
技術協力
課題
ガバナンス

プロジェクトの紹介

モンゴル政府は安定的なマクロ経済運営を図るために、財政赤字の削減や安定的な経済成長の確保に向けた施策に取り組んでいます。公共投資に係る政策もそのひとつで、政策基盤の枠組みは整備されていますが、公共投資事業を取りまとめた「公共投資プログラム(PIP)」には事業の優先度基準、財源の確保、案件評価の基準などの詳細規定がありません。そのため増加する開発プロジェクトに対して限りある財源をどう配分するのか、いかに国家予算外の資金を確保するか、という課題があります。この協力では、公共投資事業を限られた財源の中で形成・管理する枠組みの構築を支援します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子