橋梁維持管理能力向上プロジェクト フェーズ2

Project for Improvement of Bridge Maintenance Capability Building in Zambia

実施中案件

国名
ザンビア
事業
技術協力
課題
運輸交通
協力期間
2019年3月〜2023年3月

プロジェクト紹介

ザンビア政府は、経済開発を促進する上で道路・橋梁整備が重要であるとし、特に幹線道路の整備・維持管理を重点的に進めています。フェーズ1では、道路開発庁(RDA)に対して橋梁維持管理にかかる計画策定および外部委託契約監理を含む業務管理の能力強化を行いましたが、維持管理サイクル(点検計画、点検、点検結果評価、補修計画、補修、橋梁管理)と確立、橋梁維持管理体制が依然課題です。またフェーズ1で培った技術を地方技術者へ普及・展開させることも重要です。この協力では、RDAと対象となる地域事務所の橋梁維持管理に係る日常業務、補修・点検技術の強化を行うことで、RDA管轄の橋梁状況の改善に寄与します。

協力地域地図

橋梁維持管理能力向上プロジェクト フェーズ2の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ザンビア大学内に立ち上げる予定の橋梁維持管理センター予定地 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ