パンジャブ州上下水道管理能力強化プロジェクト フェーズ2

The Project for Improving the Capacity of WASAs in Punjab Province Phase 2

実施中案件

国名
パキスタン
事業
技術協力
課題
水資源・防災
協力期間
2021年2月〜2024年2月

プロジェクト紹介

パキスタンのパンジャブ州は、人口が全国の半数以上、また国内総生産も全国の半分以上を占めるパキスタン経済の中心的な州です。その中でも特に人口の多いラホールをはじめとした主要5都市では、各都市の上下水道公社(WASA)が担当地域内の上下水道サービスを実施していますが、WASAは運転維持管理面や財務面で多くの問題を抱えています。この協力のフェーズ1では、5つのWASAの研修施設(Al-Jazariアカデミー)の研修システムの構築、アカデミー講師の研修実施能力の強化等を支援しましたが、現場作業で必要となる実務的なスキル研修が提供できていない、各WASAの内部研修実施体制が確立されていない等の課題を抱えていました。本協力(フェーズ2)では、WASAの要望に合致する研修の提供、研修コース内容の改善、現場職員へ研修成果を浸透させる内部研修体制の構築を実施します。これにより、同州内の5つのWASAの研修システムの構築を図り、研修システムの継続的な実施に寄与します。

協力地域地図

パンジャブ州上下水道管理能力強化プロジェクト フェーズ2の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • Al Jazariアカデミー(パンジャブ州のWASAに研修を実施する機関) 

  • WASAトレーニングセンター(WASAラホールの職員用の研修機関) 

  • 下水管清掃の様子(本プロジェクトで実施方法を指導予定) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。