廃棄物管理能力向上プロジェクト

Project for Capacity Development of Solid Waste Management

実施中案件

国名
セルビア
事業
技術協力
課題
環境管理
協力期間
2021年6月〜2024年6月

プロジェクト紹介

セルビアでは経済成長と都市化が進む中、廃棄物の管理体制改善が課題となっており、特に最終廃棄物埋立地の不適切な管理による地域環境や周辺住民の健康への影響が懸念されています。そのため、同国政府は、国全体を27の地域に区分した広域廃棄物管理システムを導入し、地方自治体に対し同システムへの加入及び廃棄物の分別収集の推進等を行いました。しかし、中小規模の自治体は、運搬・処理費用等の負担増加が見込まれるため、同システムへの加入に積極的ではありません。本事業は、同国シド市において、発生源分別、廃棄物の減量化を含む3R(Reduce=廃棄物の発生抑制、Reuse=再利用、Recycle=再資源化)の推進を通じて中小自治体における効率的で持続可能な一般廃棄物管理のモデルを確立し、当該モデルを同国内の他の中小自治体へ普及することにより、広域廃棄物管理システム推進に寄与します。

協力地域地図

廃棄物管理能力向上プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 市街地でごみ収集を行うコンパクタートラック(写真提供:国際航業(株)) 

  • 市街地でごみ収集を行うコンパクタートラック(写真提供:国際航業(株)) 

  • 住宅地でごみ収集を行うコンパクタートラック(写真提供:国際航業(株)) 

  • 既存処分場に収集したごみを搬入する収集車両(写真提供:国際航業(株)) 

  • 既存処分場で収集したごみを下す収集車両(写真提供:国際航業(株)) 

  • 既存処分場で搬入されたごみを均すバックホー(写真提供:国際航業(株)) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。