グンゲン-ファダングルマ間道路整備事業

(Gounghin-Fada N'Gourma Road Improvement Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ブルキナファソ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2018年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
56.59億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

農林畜産業が基幹産業であるブルキナファソの主要産品である綿花等は、西アフリカ沿岸諸国の国際港から輸出されています。輸出港につながる幹線道路は首都ワガドゥグと近隣国を結ぶ国際回廊網に位置する交通の要衝ですが、交通量の増加等により損傷が進み、流通が阻害されており、舗装・拡幅が急務です。この協力は、同国からニジェール国境に至る国際回廊のうち、グンゲンからファダングルマまでの幹線道路約50kmを改修するもので、「西アフリカ成長リング回廊整備戦略的マスタープラン」で提案された事業の一つです。これにより、同国を含む西アフリカ内陸国の物流円滑化が推進され、域内の経済開発や統合の促進にも寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報