カルナタカ州東部植林事業

EASTERN KARNATAKA AFFORESTATION PROJECT

終了案件

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
自然環境保全
借款契約(L/A)調印
1997年2月
借款契約額
159.68億円

プロジェクト紹介

インドのカルナタカ州東部では、耕作地化や薪炭材や材木確保のための伐採が進行し、森林被覆率がわずか約9パーセントに低下していました。土壌流出や水害、砂漠化、生態系の破壊などを招く荒廃した森林を回復させるため、この協力では、地域住民参加による植林活動(約3億4000万本・55万7870ヘクタール)を支援しました。これにより、森林の回復、生物多様性の保全、森林の生産性向上を図り、対象地域の環境改善および貧困削減に寄与しました。

協力地域地図

カルナタカ州東部植林事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 森林局の育苗施設で働く女性。 

  • 生計向上活動の一環として、小規模商店を経営する女性グループ。 

  • 森林から収集した葉を活用し、皿製品を作成する女性グループ。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

関連記事等

関連記事等はありません。