タミールナド州植林事業(2)

Tamil Nadu Afforestaition Project(2)

終了案件

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
自然環境保全
借款契約(L/A)調印
2005年3月
借款契約額
98.18億円

プロジェクト紹介

インドの南東部に位置するタミールナド州は、木材需要の増加により、森林伐採が進み森林の荒廃が進んでいます。州政府は植林活動を行ってきましたが、同州の森林被覆率は、依然としてインド全国平均を大きく下回っており、更なる植林活動の実施が必要とされていました。この協力では、フェーズ1事業に続き、同州で住民参加を取り入れた持続可能な植林活動、森林に依存した生活を送る地域住民の生計改善活動等を支援しました。これにより、荒廃森林の回復および地域住民の収入源の多角化や所得の向上に貢献しました。

協力地域地図

タミールナド州植林事業(2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 植林効果についてのワークショップ (ヴェロール県) 

  • 森林再生の様子:2006年11月 ヴェロール県プドゥール 

  • 森林再生の様子:2012年11月 ヴェロール県プドゥール 

  • 森林再生の様子:2017年11月 ヴェロール県プドゥール 

  • ヴェロール県浅井戸 事業開始時に比べ水位が上昇していることが確認された 

  • ヴェロール県チェックダム 水位上昇により、農業灌漑が可能になっている 

  • ティルパンナマライ県首縄の牛 森林保護のため、家畜の適切な管理を行っている 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ