小規模灌漑管理事業(5)

(Decentralized Irrigation System Improvement Project (2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
インドネシア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2008年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
89.67億円
課題
農業開発/農村開発

プロジェクトの紹介

インドネシアの東部地域は貧困率が高く、同国政府は最優先開発地域として積極的に開発に取り組んでいます。労働人口の過半数が従事する農業分野の開発により、地域間格差の是正と貧困削減をもたらすことが期待されています。この協力では、東部地域において灌漑施設の改修・拡張および新設を行い維持管理体制を整備することにより、米を中心とする食料の増産と安定供給を図り、農家の所得安定と生活改善、ひいては貧困削減に貢献しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報