灌漑セクターローン

Irrigation Sector Loan

終了案件

国名
イラク
事業
有償資金協力
課題
農業開発/農村開発
借款契約(L/A)調印
2008年1月
借款契約額
95.14億円

プロジェクト紹介

イラクは、国土の大部分が砂漠気候に属しているため多くの地域で農業には灌漑が不可欠ですが、灌漑可能面積のうち実際に農業が行われているのは3割程度に留まっていました。また、灌漑排水路等の維持管理不足により機能も低下していました。この協力では、同国において灌漑排水用の資機材を供与することにより、既存灌漑用排水路と灌漑開発農地の再生を図り、同国の農業復興に寄与することを目指しました。

協力地域地図

灌漑セクターローンの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • East Gharraf排水ポンプ場(写真提供:国連開発計画) 

  • East Gharraf排水ポンプ場開所式(写真提供:国連開発計画) 

  • Badra Jassa排水ポンプ設置(写真提供:国連開発計画) 

  • 補修のための供与機材(写真提供:国連開発計画) 

  • 補修のための供与機材(写真提供:国連開発計画) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ