国際幹線道路改善事業

International Main Roads Improvement Project

実施中案件

国名
キルギス
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2015年10月
借款契約額
119.15億円

プロジェクト紹介

キルギスは、内陸に位置しており、高い山々により国土が南北に隔てられた山岳国です。約34,000キロメートルの道路網は、国内の人・物の移動や周辺国との交易を担う経済インフラとしてのみではなく、社会面からも重要な役割を担っています。この協力では、旧ソ連から独立後、劣化の進行しているオシューバトケン−イスファナを結ぶ国際幹線道路の一部区間の改修(47キロメートル)と、首都ビシュケクと同国南部の中心都市オシュを結ぶ国際幹線道路上の防災対策(トンネル建設、落石対策、地すべり対策)を支援します。これにより、同国の道路輸送力および安全性の向上を図り、国内外の物流円滑化と経済成長に寄与します。

協力地域地図

国際幹線道路改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ビシュケク−オシュ(以下、BO)道路の防災対策として計画しているトンネル建設予定位置。 

  • BO道路の防災対策として計画している地すべり対策予定位置。 

  • BO道路の防災対策として計画している落石対策予定位置。 

  • 改修を予定しているオシュ−バトケン−イスファナ(以下、OBI)道路。 

  • OBI道路の改修と併せて架替を予定している既存橋梁の全景。 

  • OBI道路の改修と併せて架替を予定している既存橋梁の損傷個所。新設する橋梁には、塩害・凍害対策技術を適用する予定。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。