首都ビエンチャン上水道拡張事業

(Vientiane Capital Water Supply Expansion Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ラオス [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2016年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
102.71億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

経済成長が続くラオスの首都ビエンチャンでは、都市化の進展に伴い、人口の増加や工業団地・大型商業施設の建設が進んでいるため、生活用水のみならず、工業・商業向けの水需要が増大していくことが見込まれています。さらに、配水管網の整備が不十分であるため、恒常的な断水も発生しており、安全かつ安定的な飲料水を供給できず、市民の健康への悪影響を及ぼすことが懸念されています。この協力では、浄水場の拡張・建設、送配水管の改修・敷設などを支援します。これにより、安全かつ安定的な上水道サービスの普及を図り、市民の生活環境の改善に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報