医療サービス改善事業

Project for Improvement of Medical Care Service

国名
モルドバ
事業
有償資金協力
課題
保健医療
借款契約(L/A)調印
2013年6月
借款契約額
59.26億円

プロジェクト紹介

モルドバは旧ソ連からの独立後、経済および財政状況の悪化に伴い医療サービスが低下したため、医療改革に取り組んできました。しかし、二次、三次医療施設を中心に機材が不足しており、一般的な診断・治療とともに、専門的な医療技術が求められる疾患への対応に課題を抱えています。この協力では、本邦技術活用条件(STEP)を適用して、同国の中核病院の医療機材・検査機材などの整備を支援します。これにより、医療サービス供給体制の強化と効率化を図り、医療機関の役割分担と連携、および質の高い医療サービスの広域への適用実現に寄与します。

協力地域地図

医療サービス改善事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • プロジェクトの対象病院の一つである国立共和国病院外観 

  • 円借款で調達する医療機材が設置される、国立共和国病院内の新設外科棟(建設中) 

  • 円借款で調達する医療機材が設置される、国立共和国病院内の新設外科棟(建設中) 

  • プロジェクトの対象病院の一つである国立救急医療科学センターの手術室。一定の手術設備は備わっているが高度医療機材が不足している。 

  • プロジェクトの対象病院の一つである国立救急医療科学センターの手術室 

  • 本事業により導入された最新医療機材(高圧蒸気滅菌器) 

  • 本事業により導入された最新医療機材(超音波診断装置) 

  • 本事業により導入された最新医療機材(CTスキャナー) 

  • 本事業により導入された最新医療機材(ビデオ内視鏡) 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。