中小企業金融強化事業(フェーズ3)

Project for the Development of Finance for Small and Medium-sized Enterprises (Phase 3)

実施中案件

国名
ミャンマー
事業
有償資金協力
課題
民間セクター開発
借款契約(L/A)調印
2020年11月
借款契約額
150.00億円

プロジェクト紹介

ミャンマーにおいては、中小企業が主要な経済主体となっています。しかし、多くの中小企業は、高い金利や短い返済期間、厳格な不動産担保条件等の制約から、市中金融機関からの資金調達が困難な状況にあります。また、2020年1月以降、新型コロナウイルス感染症の感染拡大による世界経済の減速を受け、一部の中小企業は需要減や資金繰り難等から、企業活動の停止や従業員の解雇に追い込まれています。この協力(フェーズ3)では、ミャンマー経済銀行から仲介金融機関への資金供給を介した中長期及び緩和的な担保条件による中小企業向けツーステップローンの供与と、仲介金融機関等への能力強化支援を実施することにより、資金仲介機能の円滑化と、中小企業の生産・投資の維持・拡大を図ります。これにより、新型コロナウイルス感染症による経済的影響の緩和・安定化と、同国の産業・経済の健全な発展、また、雇用の維持・創出に寄与します。

協力地域地図

中小企業金融強化事業(フェーズ3)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • TSL(ツーステップローン)で購入されたパッケージマシン(1) 

  • TSLで購入されたパッケージマシン(2) 

  • TSLで購入されたパッケージマシン(3) 

  • TSLで購入された医療機器 

  • TSLで購入された機械 

  • TSLセミナーの様子 

関連情報