地方上水道整備事業(5)

RURAL WATER SUPPLY AND SANITATION PROJECT(PHASE 5)

終了案件

国名
フィリピン
事業
有償資金協力
課題
水資源・防災
借款契約(L/A)調印
1999年12月
借款契約額
9.51億円

プロジェクト紹介

フィリピン農村部の公共の給水が行き届かない地域では、人々は河川、池、雨水などの水を利用している状況でした。1991年に水道・衛生事業の所管が中央政府から地方自治体へ移管され、内務自治省(DILG)が指導・支援する体制となりましたが、事業実施にあたっての地方自治体の財務面・能力面での強化が進んでおらず、給水・衛生設備の普及において課題となっていました。この協力(第5期)では、対象地域(南イロコス、ヌエバ・ビスカヤ、西ミンドロ、東ミンドロ)において、352ヵ所の給水設備と72ヵ所の衛生設備の建設および、地方自治体・DILG職員の能力強化を支援しました。これにより、良質な飲料水の供給と衛生面の向上に寄与しました。

協力地域地図

地方上水道整備事業(5)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • この協力で整備された給水設備:西ミンドロ州 マグサイサイ 

  • この協力で整備された給水設備:西ミンドロ州 カリンターン 

  • この協力で整備された学校トイレ:南イロコス州 ブルゴス 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。