幹線道路バイパス建設事業(1)(プラリデルおよびカバナツアン)

(ARTERIAL ROAD BYPASS PROJECT(1)(PLARIDEL AND CABANATUAN))

【写真】プロジェクトの様子

国名
フィリピン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2004年3月
事業
有償資金協力
借款契約額
62.23億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

フィリピンのマニラ首都圏北部に位置するプラリデル市とカバナツアン市は、基幹道路である日比友好道路を介して都市化が進行しています。しかし近年の交通量の増大により、車の平均走行速度はプラリデル市内では時速約20キロメートル、カバナツアン市内では時速約13キロメートルと、慢性的な交通渋滞が発生していました。この協力では、両市内において混雑した市街地を迂回するバイパス道路(総距離18.3キロメートル)の建設を支援しました。これにより、旅客・貨物輸送の効率化、費用低減および利便性・安全性の向上を図りました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報