タシグザール・クムクルガン鉄道新線建設事業

TASHGUZAR-KUMKURGAN NEW RAILWAY CONSTRUCTION PROJECT

終了案件

国名
ウズベキスタン
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2004年10月
借款契約額
163.59億円

プロジェクト紹介

内陸国ウズベキスタンでは、鉄道が輸送手段として重要な役割を担っています。しかし旧ソ連時代に建設された鉄道網は老朽化が進行し、また基幹路線のいくつかが隣国トルクメニスタンを経由しており、国境駅での通関手続きや列車分割などに時間を要するため、遅延が日常化していました。この協力では、国内拠点を最短ルートで結ぶ鉄道新線を建設するとともに、既存の軌道の改修、管理用機材の調達を支援しました。これにより、遅延の解消、輸送距離および時間の短縮、輸送コストの削減や輸送量の増強に貢献しました。

協力地域地図

タシグザール・クムクルガン鉄道新線建設事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 橋梁建設の様子(第5橋梁)。 

  • 円借款にて完成した橋を通貨する列車。アフガニスタンへ向け、復興支援向け物資を載せた貨物を輸送している。 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。