都市の急激な高密度化に伴う災害脆弱性を克服する技術開発と都市政策への戦略的展開プロジェクト

バングラデシュは、人口15,660万人、国土面積14.8万平方キロメートルを有し、1人あたりのGNIは900ドル(2014年、世界銀行)である。同国はその地理的特徴から災害を受けやすく、特に地震ついては、複数の大陸プレートが衝突する世界で最も活発な頻発地帯のひとつとなっている。
ダッカ首都圏は同国の人口約10%程度を占め、GDPの約36%(2013年、世界銀行)を占めており、同国の経済中心地である。同圏内には公共・民間建物合わせて約30万戸が存在し、約半数は鉄筋コンクリート造の建物(2009年、UNDP)であるが、その多くはバングラデシュ建築基準(バングラデシュ建築基準(Banglad…

更新情報

4月17日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
3月5日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
バングラデシュ
課題:
水資源・防災
署名日:
2016年2月22日
協力期間:
2016年5月1日から2021年7月31日
相手国機関名:
住宅建築研究所、バングラデシュ工科大学、アジア太平洋大学、公共事業局

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。