道路維持管理業務の外部委託化に関する監理能力強化プロジェクトフェーズ3

 英語

ケニアにおいては中央政府が管理する道路延長は約16万kmに及びますが、良好(good)以上の状態の道路は約4割に留まっています。輸送手段のうち道路交通が90%以上を占める中、道路網の整備と維持管理はケニアが経済成長を続けていくためには重要な開発課題です。
ケニアの道路行政は、運輸インフラ省の監督の下、高速道路、都市内道路、村落道路、国立公園内の道路等の道路種別に異なる機関が道路管理を行っています。道路の維持管理作業の多くは民間業者への外部委託により行われていますが、道路管理機関の積算並びに契約監理能力は十分ではなく、予算計画・業務計画の未策定、業者調達や維持管理業務そのものの遅延、品質…

更新情報

4月21日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
ケニア
課題:
運輸交通
署名日:
2016年9月2日
協力期間:
2016年12月1日から2019年11月30日
相手国機関名:
運輸交通インフラ省、国道公社、都市道路公社、地方道路公社、野生生物公社