マナグア市無収水管理能力強化プロジェクト

ニカラグアでは、国家人間開発計画において「住民の安全な水への持続的なアクセス」を優先課題に位置づけ、首都圏や地方都市の上下水道事業を管轄するニカラグア上下水道公社(ENACAL)の組織強化に取り組んでいます。
首都マナグア市における上水道整備の支援は、日本をはじめ、米州開発銀行、世界銀行等が実施してきました。2005年にJICAが実施した「マナグア市中長期上水道施設改善計画調査」を通じて、2015年を目標年次としたマナグア市上水道施設改善計画(M/P)が策定され、マナグア市の上水道整備の方向性が具体的に示されました。ENACALは、M/Pで示された中・長期的なアクションプランに基づき、…

更新情報

2020年3月16日
プロジェクト概要」を更新しました。
2019年3月19日
資料集」を更新しました。
2018年11月13日
資料集」を更新しました。
対象国:
ニカラグア
課題:
水資源・防災
署名日:
2016年8月23日
協力期間:
2017年1月22日から2020年5月28日
相手国機関名:
ニカラグア上下水道公社

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。