ソロモン国における持続的森林資源管理能力強化プロジェクト

住民と共に苗木作りを行う森林研究省職員

(1)当該国における保健医療セクターの現状と課題
ソロモン国の森林率は、78.1%(2015年)と世界的にも高い数値であるものの、旺盛な木材輸出(木材生産量:約600千立方メートル(2000年)から約1,200千立方メートル(2009年)に増加、丸太輸出量:424千立方メートル(2000年)から2,185千立方メートル(2013年)に増加)などにより、2000年から2010年までの期間に樹冠被覆率が20%以上減少した森林の面積が約157千ヘクタールに上っており、同国の森林は劣化傾向にあります。また、同国は、NGOのConservation Internationalが選定している生物多…

更新情報

3月28日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
3月6日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
2月7日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
12月19日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
ソロモン
課題:
自然環境保全
署名日:
2017年3月2日
協力期間:
2017年9月7日から2022年9月6日
相手国機関名:
森林研究省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。