要援護高齢者等のための介護サービス開発プロジェクト

 英語 タイ語

タイ王国(以下、タイ)の総人口は約6,912万人で 、うち65歳以上の高齢者は約614万人と人口の8.9%を占めており、東南アジア地域の開発途上国の中では最も高齢化が進んでいる状況にある(2010年)。さらに、タイは高齢化のスピードが速いことも特徴である。タイでは2001年に高齢者が7%以上を占める「高齢化社会」に突入したが、23年後(2024年)には同割合が14%以上となる「高齢社会」となると推計されており、 このスピードは日本の24年をも凌ぐものである。

このような状況に対し、タイの各省庁でも様々な取り組みを始めている。これまでの主な取り組みとしては、保健省(以下、MOP…

更新情報

6月22日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
2月6日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
10月17日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
9月2日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
7月8日
プロジェクトニュース」 を更新しました。
対象国:
タイ
課題:
社会保障
署名日:
2013年1月14日
協力期間:
2013年1月14日から2017年8月31日
相手国機関名:
保健省、社会開発・人間の安全保障省

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。