保健人材開発支援プロジェクト

(Support to Human Resource Development in health sector of DRC)

【写真】プロジェクトの様子

国名
コンゴ民主共和国 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2010年11月〜2013年11月
事業
技術協力
課題
保健医療

プロジェクトの紹介

コンゴ民主共和国では、1991年から10年以上に及んだ紛争によって保健システムが崩壊し、保健人材の数・質ともに、他のアフリカ諸国と比較しても低い状況に置かれています。日本はこれまでも同国の保健人材の強化を支援してきていますが、この協力では、保健省人材開発関連局の組織運営能力の強化を支援しました。これにより、保健省主導で問題分析が実施され、関連部局・省庁との連携調整のもと、具体的な政策が実施されることに寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報