未来への架け橋・中核人材育成プロジェクト

(Project for the Promotion and Enhancement of the Afghan Capacity for Effective Development(PEACE))

【写真】プロジェクトの様子

国名
アフガニスタン [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2011年2月〜2019年4月
事業
技術協力
課題
教育

プロジェクトの紹介

アフガニスタンでは、国家開発戦略に基づいて政府主導の開発を推進しており、日本は、インフラ開発と農業・農村開発を最重点分野と位置づけ支援を行っています。しかし、長期に及んだ内戦の影響により、省庁において開発を推進する中核人材が大きく不足しています。この協力(通称PEACEプロジェクト)では、インフラおよび農業・農村開発分野の行政官・大学教員を日本の大学に研修員として受け入れ、人材育成を支援します。これにより、アフガニスタンのインフラおよび農業・農村開発に関連する省庁の計画・事業実施能力の強化に貢献します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報