国税庁徴税機能強化及国際課税取組支援プロジェクト

Project for Enhancing tax collection operation and International tax issues of Mongolian Tax administration

終了案件

国名
モンゴル
事業
技術協力
課題
経済政策
協力期間
2013年11月〜2016年10月

プロジェクト紹介

モンゴルは市場経済への移行後、近代的な徴税システムを導入し、高い税収を確保する一方で、法人所得税における滞納残高および徴税コストの増加や未整備な国際課税制度などの課題を抱えていました。この協力では、同国国税庁に対し、徴収手続の改善や国際課税に関する基礎知識を習得するための研修などを実施し、税務人材の実務能力向上を図り、同国における税務行政の適正かつ公正な執行に寄与しました。

協力地域地図

国税庁徴税機能強化及国際課税取組支援プロジェクトの協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • 国際課税に関する本邦研修(プログラムオリエンテーション) 

  • 国際課税に関する本邦研修(プログラムオリエンテーション) 

  • 国際課税に関する本邦研修(講義) 

  • 国際課税に関する本邦研修(講義) 

  • 国際課税に関する本邦研修(講義) 

  • 国際課税に関する本邦研修(グループワーク) 

関連情報