無収水削減能力向上プロジェクト

(The Project strengthening capacity in Non-Revenue water reduction)

【写真】プロジェクトの様子

国名
ケニア [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2016年10月10日〜2021年10月9日
事業
技術協力
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

国土の約8割が乾燥地域であるケニアでは、無収水削減対策は、水の効率的な利用のために重要な課題となっており、同国政府は「Vision 2030」において、無収水率を全国平均20%まで削減することを目標として掲げています。この協力では、水・灌漑省(MWI)主導による水道事業体の基礎的運営維持管理体制の強化と、ケニア水道研修所(KEWI)の無収水対策研修コースによる技術補完により、全国の都市水道事業体の無収水率の削減を持続的に実現していくことを目指します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報