小学校理数科教育強化プロジェクトフェーズ3

(JICA Support Program 3 for Strengthening Mathematics and Science in Primary Education Project)

【写真】プロジェクトの様子

国名
バングラデシュ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
協力期間
2019年4月〜2023年6月
事業
技術協力
課題
教育

プロジェクトの紹介

バングラデシュでは、「全児童の初等教育修了」を目標に様々な取り組みがなされた結果、純就学率が98%(バングラデシュ政府,2017年)に向上する等、教育の量的側面において大きな前進がありました。しかし教育の質については依然として課題が残っており、特に学力については、学年水準の学力を満たしていない児童が多いといった課題が明らかになっています。本協力では、初等理数科カリキュラム・教科書・教師用指導書の改訂、教師教育カリキュラム・教材の改訂、および現職教員の継続的職能開発の体系化を支援します。これにより、児童の初等理数科に関する理解度向上を図ります。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報