アフリカの民間セクター開発のための共同イニシアティブの下での民間セクター支援融資(5)

(Fifth Private Sector Assistance Loan Under EPSA)

【写真】プロジェクトの様子

国名
アフリカ地域 [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2014年9月
事業
有償資金協力
借款契約額
306.90億円
課題
民間セクター開発

プロジェクトの紹介

アフリカ諸国における年平均経済成長率は、2011年以降「アラブの春」の影響があったものの2013年には4パーセントまで回復、その後も持続的な経済成長が見られます。一方、若年層を中心とした失業問題が年々深刻化しており、雇用の受け皿である民間セクター開発の促進が重要課題です。しかし、公的セクターは民間セクター開発に必要なインフラ整備予算を確保できず、また、中小零細企業は金融機関からの支援を受けることが難しい状況にあります。この協力では、アフリカ域内における民間セクター主導の経済成長ならびに貧困削減を促進することを目的に、アフリカ開発銀行(AfDB)の域内メンバー国の民間企業等が必要とするインフラや農業などの事業資金を、JICAがAfDBの民間セクター向け投融資業務を通じて提供します。これまでに4度円借款が供与された後も引き続き資金ニーズが膨大な民間セクターに対して、第五次円借款の供与を行います。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報