プノンペン首都圏送配電網拡張整備事業

Phnom Penh Transmission and Distribution Expansion Project

実施中案件

国名
カンボジア
事業
有償資金協力
課題
資源・エネルギー
借款契約(L/A)調印
2014年7月
借款契約額
64.80億円

プロジェクト紹介

カンボジアの首都プノンペンは人口約170万人を抱える同国の経済・社会の中心地です。同地区の電力消費量は国内電力需要の約7割を占めており、同地区における電力の安定供給は最優先課題の一つとされています。しかし、現在、送変電・配電設備の容量の限界や系統制御システムの未整備から、停電発生時に停電エリアが大きくなり、復旧に長時間を要する状況にあります。この協力では、同地区に対し、変電所の新増設、送電線・配電線の敷設と、系統安定化装置などの導入を支援します。これにより、電力供給の安定性を高め、同国の経済発展に寄与します。

協力地域地図

プノンペン首都圏送配電網拡張整備事業の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • ナショナルコントロールセンターの監視制御室。この協力で新設する送電系統、変電所はここで制御されることになる。 

  • 変電所新設地付近での、交通量・騒音調査 

  • 変電所新設地付近での、交通量・騒音調査 

  • この協力で増設する変電所(GS1) 

  • この協力で増設する変電所(GS3) 

関連情報