バンガロール上下水道整備事業(2-2)

Bangalore Water Supply and Sewerage Project (2-2)

実施中案件

国名
インド
事業
有償資金協力
課題
環境管理
借款契約(L/A)調印
2006年3月
借款契約額
283.58億円

プロジェクト紹介

インドでは人口増加に伴い、上水需要が増加しており、それに伴い汚水処理の能力増加が求められています。都市部においては特に、急激な人口の流入と工業化により、下水処理能力が追いついておらず、自然浄化を上回る下水の増加で地域住民の衛生や居住環境が脅かされています。この協力では、「バンガロール上下水道整備事業(2-1)」に続いて給水能力増強とあわせ、上水需要に見合った下水道施設整備を支援します。これにより、安定した上下水道サービスを提供し、同地域の衛生的な居住環境整備と産業の活性化に寄与します。

協力地域地図

バンガロール上下水道整備事業(2-2)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • カスケード式の浄水処理施設 

  • 浄水場から貯水池への送水管 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。