北東州道路網連結性改善事業(フェーズ3)(第一期)

(North East Road Network Connectivity Improvement Project (Phase 3) (1))

【写真】プロジェクトの様子

国名
インド [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2018年10月
事業
有償資金協力
借款契約額
254.83億円
課題
運輸交通

プロジェクトの紹介

インドでは近年、国道開発計画の下、主要幹線道路の整備を進め、大都市間の道路接続性の向上に取り組んできました。その一方で、北東州地域の道路の舗装率は全体の3割にも満たない(全国平均約6割)など、整備の遅れが顕著です。この協力では、北東州地域のアッサム州ドゥブリとメガラヤ州プルバリを結ぶ橋梁等(総延長約20キロメートル)を建設することにより、同地域の域内外との連結性向上を図り、同地域の経済発展の促進に寄与します。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報