モンバサ経済特区開発事業(第一期)

Mombasa Special Economic Zone Development Project (1)

実施中案件

国名
ケニア
事業
有償資金協力
課題
運輸交通
借款契約(L/A)調印
2020年2月
借款契約額
370.90億円

プロジェクト紹介

ケニア政府は、製造業の振興を通じた産業の多角化及び雇用創出を目指すべく、経済特区の開発を推進しています。モンバサは、東アフリカ地域最大の国際貿易港を擁し、また、ウガンダやルワンダ等に続く東アフリカ北部回廊の起点として、同国及び内陸国への物流拠点となっています。本協力は、「モンバサ経済特区開発マスタープランプロジェクト」に基づき、モンバサ港南岸のドンゴクンドゥ地域において、経済特区の港湾並びに基幹道路及び電力供給施設を整備することにより、経済特区の物流能力の向上及び電力供給の安定化を図り、同地域における投資環境の改善に寄与します。

協力地域地図

モンバサ経済特区開発事業(第一期)の協力地域の地図

事業評価

協力現場の写真

  • モンバサ経済特区 完成予想図 

  • 経済特区 起工式 

  • ケニア財務・計画省のウクル・ヤタニ長官とのL/A調印の様子 

関連情報

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。