第七次バンコク上水道整備事業(2)

(Seventh Bangkok Water Supply Improvement Project(2))

【写真】プロジェクトの様子

国名
タイ [協力地域地図(PDF)新しいウィンドウを開きます]
借款契約(L/A)調印
2000年9月
事業
有償資金協力
借款契約額
96.01億円
課題
水資源・防災

プロジェクトの紹介

タイのバンコク首都圏では、人口増加に伴い、拡大する上水需要への対応は、喫緊の課題となっていました。同首都圏では、地下水が過度に利用されている地域において、地盤沈下が著しいことから、同国政府は地下水利用抑制・上水利用への転換を図ってきました。この協力(第2期)では、第1期にて拡大された浄水能力に対応するため、送・配水網の整備・拡充、効率化を目的とした送水トンネルのリハビリ、配水本管敷設を支援しました。これにより、バランスの取れた上水道システムを構築するとともに、増加する上水需要への対応を図り、公衆衛生の向上と生活環境の改善に寄与しました。

※各項目の説明や関連するJICAサイト内の情報については、ODA見える化サイトとはをご覧ください。

協力現場の様子

関連情報