灌漑水管理能力向上プロジェクト

 英語

ICTの普及や観光を基盤に、「アフリカの奇跡」と呼ばれ目覚ましく成長を続けるルワンダですが、「千の丘の国」と呼ばれるなだらかな地形を生かしたコーヒーなどの農業でも頑張っています。
しかし、雨に頼った営農が主体であり、水稲や穀物、園芸作物の栽培のために灌漑施設を整備し、天水依存型農業から脱却することが重要な開発優先課題の一つとなっています。整備された灌漑スキームの運営は、政府から灌漑水利組合(IWUO)に移管することとされていますが、制度の整備が不十分で、政府側・IWUO側ともに能力が追い付いていないのが現状です。この課題に取り組むために本プロジェクトの実施が決定し、2019年4月に現地…

更新情報

2020年8月27日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2020年7月22日
プロジェクトニュース」、「ニューズレター」を更新しました。
2019年11月18日
ニューズレター」を更新しました。
2019年9月26日
プロジェクトニュース」を更新しました。
2019年8月5日
プロジェクトホームページを新規開設しました。
対象国:
ルワンダ
課題:
農業開発/農村開発
署名日:
2018年9月27日
協力期間:
2019年4月1日から2024年3月31日
相手国機関名:
ルワンダ農業庁

ODA見える化サイト

この案件の関連情報を、ODA見える化サイトでもご覧いただくことができます。