THAILAND4.0を実現するスマート交通戦略

The Project of Smart Transport Strategy for Thailand 4.0

実施中案件

国名
タイ
事業
技術協力
課題
都市開発・地域開発
協力期間
2018年6月〜2023年5月

プロジェクト紹介

タイの首都バンコクでは、温室効果ガス(GHG)の排出量が他国の大都市と比較しても高い数値であり、バンコク首都圏庁はその排出量削減に取り組んでいます。交通政策においては、2010年完成の首都圏鉄道マスタープランに基づく鉄道網整理により状況は改善されてきたものの、近年の所得状況と税制改正に伴い自家用車が急激に増加しており、GHG排出量も同様に上昇すると見込まれます。この協力では、ICT技術をフル活用してデジタルアース上にビッグデータや3Dデータを統合・可視化し、市民のQuality of Lifeを基準とした政策の評価システムの構築を行います。これにより、交通問題の解消、低炭素社会の実現、市民の総幸福度の向上を両立した政策立案の実現に寄与します。

協力地域地図

THAILAND4.0を実現するスマート交通戦略の協力地域の地図

協力現場の写真

  • バンコク市内の交通状況 

関連情報

関連・連携プロジェクト

関連・連携プロジェクトはありません。

本プロジェクトの他の期・フェーズ

本プロジェクトの他の期・フェーズはありません。

関連記事等

関連記事等はありません。